小学館【英語ことば図鑑5000タッチペン付き】実際の口コミ・レビュー・評価のご紹介!幼児向け英語勉強

スポンサーリンク
オススメ

今年発売され、子育て世代に人気の商品となっている【英語ことば図鑑5000タッチペン付き】

中身がどんな内容なのか分からないし、子供も食いついてくれるのか分からないので購入するか迷いますよね。

 

今回はこの図鑑を購入して分かった図鑑の充実さ、タッチペンの操作性、発音について、そしてなによりも子供が食いついてくれるかどうかについてもご紹介していきます!

 

ぜひ最後まで読んでいってくださいね~!

 

小学館 英語ことば図鑑5000 って知ってる?

小学館 英語ことば図鑑5000 今年発売され子供の英語教育に興味を持っている子育て世代の中で人気沸騰中の本になっています。
他にも似たような図鑑や、タッチペン付きの本はいくつもありますが、なにが良いのでしょうか?
気になるポイントをご紹介していきますね(^^)
本の中身は内容はこんな感じ!
かわいくポップな感じのイラストが多く、背景なども色が豊富で眺めているだけでも楽しく感じられる!

私個人感想ですが、どのページを開いても「なんか楽しそう!」と雰囲気で溢れ、遊びながら楽しく多くの単語に触れられそう!子供が飽きなさそう!
と率直に感じました。
この「なんか楽しそう!」という雰囲気が他の図鑑や、絵本ではあまり感じなかったかな~(^^;)
英語ことば図鑑はタッチペン付きの図鑑と、タッチペンなし、図鑑だけでの販売がされています。
本屋さんだと、サンプルがあり図鑑を手にとってどのような感じなのか知ることができます(^^)
図鑑の内容は、カラフルでかわいらしいイラストと、日本語表記、英語表記があり、眺めているだけでもなんだかワクワクします♪
子供が指をさして、親が日本語、英語どちらも教えることも、もちろんできます。
親である私も、「へー●●って英語だとこう言うんだ~!」なんて新しい発見があり一緒に勉強していますよ

小学館 英語ことば図鑑5000 タッチペンはどう?英語の発音は?

英語ことば図鑑と言えばタッチペンの性能が気になりますよね!
タッチペンの使い方、操作性、子供が使い易いかどうかについてもご紹介していますね(^^)
まず初めにタッチペンの操作性、使い方についてお伝えしていきます!
他の教材のタッチペンを使用した事がないので比較は出来ないのですが・・・・
電源ボタン1つだけを押して使用するので、凄くシンプルで使いやすい!!
英語、日本語の切り替えは図鑑の中の音声切り替えボタンを押して切り替えます。
タッチペンに切り替えボタンがないことで、子供の好きなタイミングで自分で音声を切り替えてくれますし、音声の切り替えにいちいち親が手出しをしなくて良いのです!
正直すっ~~ごく楽です(^^;)
音声のボリュームは図鑑のプラス(+)マイナス(-)ボタンで設定します。
音声の速度は調整できず、初期設定のまま単語が流れます。
ただ、別に遅くも早くもないちょうど聞き取りやすい速度かな?と感じています。
次に発音についてご紹介していきます。
発音は英語・日本語で(おそらく)声を出している方が違います。
あくまでも個人的な見解ですが、英語発言の時は英語圏の方が、日本語発言の時は日本人の方が行っているのではないでしょうか?
一つ一つの単語がハッキリをしていて、タッチペンからの発音も非常にクリアに聞こえます(^^)
あと、もう一つおもしろいのが
車や、擬音などの表現をするとき、その物をイメージした音も一緒に流れます。
車ならcarと言う単語と共に「ブーン」という音、笑うを表現する時はlaughという単語と共に「ウフフ」といった声をだしてくれます。

↑登場している人物などもなにかしら一言声をだします(^^)
それとすごく細かいのですが、図鑑に登場してくるモブ役?の人なんかも声をだします(^^)
単語としての登場がない物・人に対しても、タッチすればなにかしら音や声をだしてくれるのでこういう細か~なところが子供を夢中にさせてくれるんでしょうね♪

小学館 英語ことば図鑑5000 子供は楽しそう?

結論から言うと・・・
すっごく楽しそうに図鑑をタッチして、夢中になってくれる!!
とにかく夢中になって、タッチペンと図鑑でず~~~っと遊んでくれています(^^)
今までこれほど夢中になってくれる物がなかったので、親としても買って良かったぁ~!!と思っています。
お値段が張るので、図鑑だけの購入しようか少し迷いましたが、タッチペン付きの図鑑セットにして正解でした。
子供が自分のペースで図鑑を遊び尽くせるし、親も子供に付きっきりにならなくて良いので助かっています。

小学館 英語ことば図鑑5000 実際に買ってみての評価・レビュー!

英語ことば図鑑って、図鑑のみの販売と、タッチペン付き図鑑の販売があるんですよね。
もちろん図鑑だけでも勉強になりますし、楽しいし、子供も食いついてくれます。図鑑だけの方が価格も安いですし・・・(^^;)
私の場合、お値段は張りましたがタッチペン付きの図鑑を購入しました。
金額が高くてもタッチペン付きの図鑑にした最大の理由はこの一言です
子供と一緒に図鑑の名前を読み上げるのが、すっごく面倒くさかったから(^^;)
子供がなにか一つに夢中になって食いついてくれる時間に、食器を洗ったり、洗濯をしたり、ブログを更新したり・・・・
子供に付きあう時間に自分のことをしたいと思ったので、読み上げをタッチペンに任せることにしました。
実際、タッチペン付き図鑑を渡すと自分で図鑑のページを開き、自分の興味ある物を自分で勝手にタッチしてくれます。
子供が自分のペースで「コレなんだろう?なんて言う名前?」と興味を持って食いついてくれるので、そうした時間はただ見守る事にしています。
我が家の場合タッチペン付き図鑑の子供の食いつき方が素晴らしく、とても夢中になってくれるので、一日の中のほんの僅かな時間ですが、子供から離れ自分の時間を持つことできるな・・・
と実感しています。

子供が楽しみながら勉強をして、夢中になってくれます。
そしてなによりも親が少しの間自分の時間が持てる!少しお値段は張りましたが購入して非常に助けになってくれています。
ぜひお試しくださいね♪(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました