神奈川県横浜市くり山のつけ麺は絶品!ラーメン激戦区でも毎日行列ができるほどの人気!

スポンサーリンク
グルメ

今回は神奈川県横浜市にある”くり山”をご紹介します!

こちらのお店は夫婦で横浜に遊びに行った時に、横浜在住の友達からオススメしてもらったお店です!横浜はラーメンの激戦区ですが、その中でも”くり山”は行列の出来る人気店!並んででも食べた方がいいと教えてもらい行ってみました~(^^)

くり山へのアクセス

電車でのアクセス

東急東横線 / 白楽駅(西口) 徒歩10分(350m)

東急東横線 / 東白楽駅(西口) 徒歩11分(830m)

横浜市営地下鉄ブルーライン / 岸根公園駅(出入口3) 徒歩15分(1.2km)

東急東横線の白楽駅から10分程度歩いた場所にお店があります。街中にあるスーパーの隣にある一軒家です。とても落ち着いた場所にあるので建物自体は目立ちませんが、住宅街の中に突然現れる行列によって場所を確認することができます。

店内の雰囲気

店の外観も目立たない作りで、店内も飾り立てておらずシンプルで落ち着いた雰囲気のラーメン店です。カウンターは8席あり、テーブル席は4人掛けのものが1つあります。やはりラーメン屋さんなので男性のお客さんが多いです。女性1人では少し入りにくいかもしれませんね~(^^;)

家族連れで来店しているお客さんはみかけませんでしたが、私達の前のお客さんはベビーカーを連れて来店していました。ラーメン屋さんですがベビーカーの置き場所もしっかりありましたし、カウンター席やテーブル席とは別にロッカーがあり荷物を置ける場所があります。

基本的につけ麺が出てくるまでに少し時間がかかります。つけ麺が来るまでは店内で流れているラジオを聞きながら到着を待ちます店員のお兄さんはキビキビとし、 お客さんの事もしっかり見ていて安心感がありました。親切な店員さんばかりで 接客がとても良かったです!

王道の”つけ麺”がオススメ!

1番のオススメはやはり王道の”つけ麺”です!麺は弾力があり、つけ汁をつけずに食べてみてもしっかりと麺の味を楽しむことができます。

なにより最高なのがつけ汁!うま味たっぷりでとっても美味しいです!とんこつベースの魚介だしを合わせたもので1すくいしてスープを飲めば、2すくい、3すくいと止まらなくなります!ぜひ味わって欲しいです♪

麺・スープ、それぞれ単体で味わったところでいよいよ麺をつけ汁につけて食べます。麺に絡みつく濃厚なつけ汁が舌の上に染み渡り、弾力のある麺が口の中でまるでダンスを踊るようです!最高に美味しい幸せな瞬間です!

他のメニューで”中華そば”もオススメです!こちらもとても美味しいのでご賞味あれ~(^^)

公式Twitterではその日限定のラーメンやつけ麺を紹介しています!限定ラーメンを注文できそうでしたら味わってみてくださいね♪

横浜在住の友達に教えてもらい食べに行きましたが、行列に並び時間がかかっても食べる価値があるつけ麺だと感じました。とっても美味しいのでオススメですよ~!

噂によると、昼よりも夜の方がスープが濃くなるそうです。濃い味も楽しんでみたい方は夜に来店しみてもよさそうですね♪

”くり山”さんごちそうさまでした♪

店舗情報

店舗名

くり山

住所

神奈川県横浜市神奈川区六角橋1-17-29

営業時間

【月・火・木・金】

11:30~15:00(中濃スープ)

18:00~21:00(濃厚スープ)

【土・日・祝】

11:30~21:00

(11:30~18:00は中濃スープ、18:00~21:00は濃厚スープ)

定休日

火曜日

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました